富山市白銀町の皮膚科。美容医療も行っています。|寺田皮ふ科

  • HOME
  • わきの汗・におい
わきの汗・におい

わきの汗・においの治療について

わきの下の汗やにおいで、お悩みの方、いつもワイシャツやブラウスのわきの部分がぐっしょりで汗じみの気になる方に治療を行っています。
発汗を命令する神経系統をブロックし 汗を出さないようにする薬品(ボトックス)をわきの皮膚に注射します。

ボトックス:
ボツリヌス菌という食中毒を起こす菌の神経毒素を抽出したものです。アメリカ アラガン社の製品を使用しています。中国製や韓国製の類似品が出回っているようですが、当院では当初より本家本元のアメリカアラガン社製を使用しています。

【作用について】

汗の量は1/3~1/10ほどに劇的に減り、梅雨時や真夏もサラサラ快適です。
汗が減れば、においもそれに応じて減りますが、汗の量の減少度に比べれば作用はやや劣ります。
作用が出てくるまで1週間ほどかかります。作用が非常に弱ければ、2~4週間以内のお申し出の場合、半額で追加注入致します(1回に限り)。
作用持続期間は3カ月から長くても半年のつもりでいてください。
作用の具合・持続期間は個人差があります。
また代償性発汗(わきの発汗はほぼなくなったのに、周辺部に発汗するようになったという現象)を生じる場合があります。

【手術と比べての長所】

施術翌日以降、日常生活に何の制限もない(当日のみ入浴シャワー不可)。
所要時間が短い(20分程度で終了)。

【手術と比べての短所】

作用の持続期間が3~6カ月と短い。
数十カ所に注射をうつので、かなり痛い。

【副作用について】

内出血を起こし青くなったりすることがありますが、1~2週間で消え、跡は残りません。
わき~上腕にしびれ感が出ることがありますが、一時的なものであり、特に心配ありません。
ごくまれに頭痛・吐き気・飲み込みにくさなどを訴えられる方がおられますが、一時的なものであり、特に心配ありません。

【料金】

片側 1回 29,000円
両側 1回 58,000円
※上記金額は税込みです。

【備考】

初めての方は2~3週あけて左右別々の日に施術します(その間に左右比較して作用を実感してもらっています)。

【この治療をできない人は?】

妊娠中、授乳中および妊活中の方にはこの治療はできません(治療後3か月間の避妊が必要)。
血液サラサラの薬を服用中の方、局所麻酔アレルギーのある方、起こす体質の方・閉塞隅角緑内障の方・筋弛緩目的の薬剤使用中の方にもできません。

【予約可能日時について】

施術は火曜日の午後または水曜日の11:00~12:00に限定しております。

【ご予約について】

初めての方は一般診療の時間帯にカウンセリングを行いますので、こちらからご予約ください。
2回目以降の治療の方は、こちらからご予約ください。